スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バターナッツ南瓜でかぼちゃパイ

image_20141221085556efd.jpeg
瓢箪みたいな形で、ずっと気になっていたカボチャ。
バターナッツスクワッシュという種類のかぼちゃで、普通のかぼちゃより甘くて美味しいと日本の料理家の方が紹介していたので、気になって買ってみました。

image3.jpeg

切ってみたら、ワタと種の場所が楽器の琵琶みたいで可愛い。

生のまま食べてみたら、それほど甘くない・・・。

12212.jpeg

個体によって当たり外れがあるのか、かぼちゃパイを作ってもそれほど甘く無かったです。これだと、HOKKAIDOかぼちゃとして売られている和カボチャっぽい品種の方が甘くて美味しいかも。

image1.jpeg

旦那の反応もイマイチ(もともとカボチャのお菓子は苦手そうだったのですが、食べて貰った)

まだ2/3残っているので、お菓子を作る時は、普通のかぼちゃを使うくらい砂糖を足してみたいです。
皮は剥かなくて大丈夫とあったけど、ブレンダーで混ぜても皮が少し残りました。
フードプロセッサーにかければ良かった。

と、少し課題の残る結果になりましたが、煮物には向かないみたいなので、ポタージュスープと焼き菓子を作ってみる予定です。
新しい物に挑戦する時は、いつも実験みたいでワクワクします。

にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

クリスマスの準備

本日の日の出:8時28分・日の入り:15時37分
日照時間が短いのに、厚い雲に覆われていて殆ど顔を出さない太陽。

日光不足で、冬季鬱の症状が出る人も多いデンマークの冬。
(日光不足が怖いので、11月からビタミンDを摂取しています)

寒さよりも暗くて気の滅入るデンマークの冬、クリスマスを楽しみに、街や家々にはクリスマスのイルミネーションが灯され、見た目も気持ちも明るくさせてくれます。

10430924_612232688906299_1037606156142880267_n.jpg

我が家のアドベントキャンドル。
日本人会のクリスマス会で手作りさせもらったキャンドル。
黒い紙皿のような薄いプラスチック皿に粘土を置いて、そこに飾り付けて行きました。

写真 1

リースは、友人の家の庭木を貰って手作りしました。

10801559_619459291516972_1809841258926656009_n.jpg

飾りは、家にあって使っていなかったクリスマスの飾りを分解して再利用。
リースの素材がモミの木ではなく、スギ科の植物だったみたいで、家の中で作っていて主人が帰宅したら、主人が花粉症の症状全開に(^^;
家の中には置けないので、玄関に飾ることに。

ここ数日、ストーム(嵐)のような雨風が続いていて、リースがすぐに飛んでしまうので、屋内側の玄関に移動させています。早くストームおさまって欲しい。

写真 3

他には、24日まで日付が書いてあって、1日1つずつ灯すアドベントキャンドルなども用意していたので、毎日キャンドルナイトを楽しんでいます。


にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

にほんブログ村
最近の記事
プロフィール

aki

Author:aki
旦那の転勤でコペンハーゲンに2歳半の息子と転勤してきました、akiといいます。
どんな生活になるのか、まだ不安はいっぱいですが、コメントやメールなどいただけると嬉しいです。

メールアドレスは、
jazzbeat88@hotmail.com
です。

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。