スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折れた花と、優しい気持ち

image.jpeg

花を買う時は、いつも息子が選んでくれます。
私は、季節の花や、濃い色や渋い色の花を選ぶことが多いのですが、息子が選ぶと可愛いピンク色や、可愛い花が多いです。
昨日もスーパーで花を選んでいると、薔薇や百合、ガーベラ等があったのですが、ピンク色の可愛い花は、このスプレーカーネーションだけでした。

花が根元から沢山折れていたので、レジのお姉さんが

「他の花に替えていいから、レジをしている間に選んできて」

と言って、選びに行かせてくれました。

でもやっぱり息子は、さっきのピンクの花が良い!!とぐずるので、レジで、

「その花が良いと息子が言うけど、同じものが無かったので、それで良いです。」

と言うと、

レジのお姉さんが悩んで悩んで、25kr(500円)の花を、お姉さんの独断で10kr値引きしてしてくれました。

デンマークのサービスは日本に比べて悪いと聞くのですが、私は外国人が多い都会に住んでいるせいか、心温まる対応をしてもらうことが多いです(もしかしたら、言葉が通じてないだけ・・・?)

9.jpeg

帰って来て、折れた花だけを飾ってみると、とても可愛かった。

見ているだけで、優しい気持ちにさせてもらいました。


にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ” /></a><br /><a href=
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

aki

Author:aki
旦那の転勤でコペンハーゲンに2歳半の息子と転勤してきました、akiといいます。
どんな生活になるのか、まだ不安はいっぱいですが、コメントやメールなどいただけると嬉しいです。

メールアドレスは、
jazzbeat88@hotmail.com
です。

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。